バーンインボードチェック用テストヘッドのご紹介


 弊社では、バーンインボードの機能試験、検査、測定にご使用いただける治具:テストヘッドをご提供しております。
 テストヘッドは、測定装置に接続するハーネス(ケーブル・コネクタ) ならびに持ち手で構成されており、ICの代わりにICソケットへ接触部を挿入して電気検査を行うことが可能です。


テストヘッド全体 テストヘッド接触部 テストヘッド使用例
≪写真1≫SOP24(0.5mmピッチ)用テストヘッド
≪写真2≫テストヘッド接触部 拡大写真
≪写真3≫テストヘッド使用例

【製品の特長】
・各種ICソケットに合わせての製作が可能です。
 (クラムシェルタイプ(フタ付き)・オープントップタイプ)
・1000ピン以上の製作にも対応しております。
 コンタクト方式はプローブピン、板バネタイプがございます。
・手動用に加え、自動機に装着して使用可能な自動機用も対応いたします。

 弊社は創業当時よりテストヘッドを製作しており、30年以上にわたり培った経験と高い技術力を保有しております。
 併せてバーンインボード、各種検査用治具などの設計、製作も行っております。お気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらまで。